高知県日高村

日本の高知のほどよい田舎「日高村」の公式noteです。高知市から車で25分、奇跡の清流"仁淀川"が流れる人口5,000人の村です。特産品のフルーツトマトをはじめ数種類のトマトが生産されています。村のトマトを使った取り組みとして「日高村オムライス街道」が行われています。

高知県日高村

日本の高知のほどよい田舎「日高村」の公式noteです。高知市から車で25分、奇跡の清流"仁淀川"が流れる人口5,000人の村です。特産品のフルーツトマトをはじめ数種類のトマトが生産されています。村のトマトを使った取り組みとして「日高村オムライス街道」が行われています。

ウィジェット

リンク

マガジン

  • 日高村の観光情報

    • 11本

    日高村の観光情報まとめ。 たまに仁淀川観光の情報も。 詳細情報はこちら https://www.hidakamura.info/

  • 日高村のヒト

    日高村の人を紹介します。

  • 日高村地域おこし協力隊

    • 6本

    日高村地域おこし協力隊の活動についてや、「ソトモノ」目線で執筆してくれた記事をまとめるマガジンです。

  • 日高村のコト

    日高村について書かれた記事をまとめています。

  • 日高村デジタルまちづくり事業

    日本で初めてスマホ普及率100%を目指す街

最近の記事

固定された記事

初めまして、高知県の日高村です〜なぜ自治体公式noteを運用することにしたのか〜

初めまして。日本の高知のほどよい田舎『日高村』です。 
日高村ではこれまでも公式ホームページのほか、YouTubeやFacebookなどで情報を発信してきましたが、この度「note」の運用も開始することになりました。 とりあえず最初に日高村のここだけは知って欲しい! "日"本の"高"知の"村"=日高村。日高村は人口5000人弱の小さな村です。
高知県の県庁所在地である高知市からは西に車で約25分。市街地からそれほどに遠くなく、ほどよい田舎と呼ばれています。 日高村の特

スキ
40
    • ミニマムでアットホームな田舎/一般社団法人能津未来 山中さん

      日高村デジタルコンテンツ制作担当です。 村人寄稿では、日高村在住の方や以前に住んでいた方などに協力いただき、「日高村について」毎月1記事を投稿いたします。 今回は日高村能津地域に暮らし、その地で集落活動センターのサポートをされている山中さんに寄稿いただきました。 それではご覧ください。 自己紹介:日高に移住したきっかけと今日高村noteをご覧の皆様、はじめまして! 私は能津地区の地域団体「一般社団法人 能津未来」に所属する山中と申します。 今回は私の住む「日高村:能津地区

      スキ
      2
      • 村民を繋ぐ、伝承のウナギはえなわ漁【日高村のウナギ漁達人に密着】

        日高村デジタルコンテンツ(YouTube動画)制作担当です。 ウナギと聞いて皆さまは何を思い浮かべますか?やはり特別な日に食べる高級魚のイメージではないでしょうか。ウナギを使った料理は、蒲焼に鰻丼、鰻重など、聞くだけでもよだれが出る品の数々。また、栄養価が高い食材としても有名です。今回の記事では【日高村における仁淀川での天然ウナギ漁】についてご紹介します。 前提として、ウナギ漁と消費についてニホンウナギは、絶滅危惧種として国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストに掲載さ

        スキ
        3
        • 「気にかけてもらえるのが嬉しい。」/元地域お越し協力隊 小田さん

          日高村デジタルコンテンツ制作担当です。 村人寄稿では、日高村在住の方や以前に住んでいた方などに協力いただき、「日高村について」毎月1記事を投稿いたします。 今回は日高村で元地域おこし協力隊として活動し、現在は日高村に移り住んでいる小田さんに寄稿いただきました。 それではご覧ください。 自己紹介はじめまして。 元地域おこし協力隊の小田といいます。先ずは、簡単に自己紹介を。 出身は福岡県北九州市です。大学で石川県へ行き卒業後は上京して建築系の仕事をしていました。その後、フリータ

          スキ
          6

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 日高村の観光情報
          高知県日高村 他
        • 日高村のヒト
          高知県日高村
        • 日高村地域おこし協力隊
          高知県日高村 他
        • 日高村のコト
          高知県日高村
        • 日高村デジタルまちづくり事業
          高知県日高村
        • 日高村の事業者まとめ
          高知県日高村

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          スマ友ステーションが積極的にデジタル活用支援に取り組むために必要なのは利点?!

          スマ友ステーション(デジタル共助ステーション)事業担当です。 活動報告とステーション事業でのヒアリング内容を報告します。 活動報告 ●7月25日(月)地域再生協議会、スマ友ステーション事業と他事業との連携検討 ●7月25日(月)スマ友サポーター作戦会議 ●7月26日(火)サンシャイン日高店デジタルサイネージ設置に関する会議 ●7月26日(火)加茂郵便局巡回&ヒアリング ●7月26日(火)日高郵便局巡回&ヒアリング サンシャイン日高店にデジタルサイネージ設置確定! 村民の

          スキ
          1

          【レシピ】能津地区で長く愛されてきた旬の野菜を使った田舎寿司

          日高村デジタルコンテンツ(YouTube動画)制作担当です。 今回の記事では高知の郷土料理「田舎寿司」をご紹介します。 以前にも一度ご紹介しましたが、今度は少し山の中に入る場所で作られるお寿司です。 前回の記事はこちら。 野菜を使ったお寿司ちょっと聞き慣れない言葉ではないですか? 一般的に寿司店などで食べられる寿司に対して、地域の家庭などで伝統的に作られ食べられる寿司、いわゆる郷土寿司です。 ここ高知県では山間地帯に伝わる行事食で、すしのネタには県内でとれる山の幸がふん

          スキ
          5

          村まるごとデジタル化!1年で想像もつかないレベルに!

          スマ友ステーション(デジタル共助ステーション)事業担当です。 活動報告とステーション事業でのヒアリング内容を報告します。 活動報告 ●6月7日(火)スマ友ステーション巡回→サンシャイン日高店 ●6月7日(火)スマ友ステーション巡回→あきちゃん ●6月30日(木)スマ友ステーション巡回→わのわ会 ●6月30日(木)スマ友ステーション巡回→とまとすたんど ●6月30日(木)シニア向けスマホ教室 in 日高村立図書館ほしのおか視察 ●6月30日(木)スマホよろず相談所、デジタル化

          スキ
          3

          「日高村と水害。そしてめだか池」

          日高村デジタルコンテンツ(YouTube動画)制作担当です。 村人寄稿では、日高村在住の方や以前に住んでいた方などに協力いただき、「日高村について」毎月1記事を投稿いたします。今回は、日高村内の観光ツアーを行ったり、村内で様々なイベントを開催している日高村観光協会の高野さんに寄稿いただきました。 それではご覧ください。 めだか池(日下川調整池)日高村は有史以来、水害の多い土地だったそうです。 海洋プレートが海溝やトラフに沈み込む力を受けて、細長い日本列島はできています。 こ

          スキ
          7
        • 日高村オムライス街道スタンプラリー第9弾(2022.6.12〜2023.3.26)

          全国的にも人気の地域創生イベント「日高村オムライス街道」が今年も行われています。先日、キックオフイベントが行われ、第9弾スタンプリーがスタートしました。 1、オムライス街道って?日高村ではフルーツトマトをはじめとするトマト栽培が盛んで、村の特産品として県内外から人気となっています。村の特産のトマトを使った地域活性イベントとして"日高村オムライス街道"という取組を行っています。 日高村の中を通る国道33号線沿いの飲食店を中心に、各店オリジナルのオムライスやナポリタンを提供し

          スキ
          6

          【酒蔵を手弁当でリノベーション!】住民の憩いの場となった日高村の旧酒蔵を知る

          日高村デジタルコンテンツ(YouTube動画)制作担当です。 今回の記事では、明治時代に建てられた【旧松岡酒造の酒蔵】、その酒蔵をリノベーションした【日高酒蔵ホール】とその活用の取り組みをご紹介します。 【日高酒蔵】130年の歴史を持つ元酒蔵を守る人々|高知県日高村 日高村唯一の酒蔵:旧松岡酒造とその歴史旧松岡酒造(現日高酒蔵ホール)は1890(明治23年)に創業を開始しました。 1975年頃には須崎市と日高村に酒蔵を構え、年間180klを生産する造り酒屋でした。現在

          スキ
          7

          教えてくれるなら、誰でもかまん...わけではない!

          スマ友ステーション(デジタル共助ステーション)事業担当です。 活動報告とステーション事業でのヒアリング内容を報告します。 活動報告 ●5月28日(土)スマ友ステーション巡回→eat&stayとまとと ●5月30日(月)スマ友ステーション巡回→大阪なにわ道頓堀たこやき ●5月30日(月)スマ友サポーターミーティング スマ友ステーションとしての「大阪なにわ道頓堀たこやき」 5月30日に大阪なにわ道頓堀たこやきさんにヒアリングと今後のステーション事業に関してミーティングを行

          スキ
          4

          「奇跡の清流仁淀川で夏を堪能し尽くす」

          日高村デジタルコンテンツ(YouTube動画)制作担当です。 村人寄稿では、日高村在住の方や以前に住んでいた方などに協力いただき、「日高村について」毎月1記事を投稿いたします。今回は、日高村に流れる奇跡の清流、仁淀川を遊び尽くせるスッゴイスポーツさんに寄稿いただきました。 それではご覧ください。 SUGGOI SPORTS(スッゴイスポーツ)SUGGOI SPORTS(スッゴイスポーツ)は徳島吉野川、⾼知仁淀川にてリバーSUP専⾨店としてアクティビティツアーを催⾏しています

          スキ
          7

          進化するスマ友ステーション✨eat&stayとまとと🍅

          デジタル共助ステーション事業担当です。 活動報告とステーション事業の新たな取り組みについて紹介します。 活動報告 ●4月25日(月)スマ友ステーション、あきちゃん唐揚げ、スタジオサイン、日高村観光協会、eat&stayとまとと、大阪なにわ道頓堀たこやき、日高わのわ会、能津集落活動センターミライエ、7箇所を巡回し、紹介カード(スマホのお困りごとをお持ちの方に相談先とのマッチングの紹介で地域通過の特典が受けられる仕組みのカード)の配布等を行いました。 ●5月7日(土)eat&

          スキ
          7

          日高村のデジタルコンテンツ創出事業ってなに?想いとお願いについて

          日高村デジタルコンテンツ(YouTube動画)制作担当です。 2021年9月に日高村公式YouTubeを設置し、以来月に1本のペースで日高村の食や文化を紹介する動画を投稿しております。 記念の第一回目の動画は「田舎寿司」について また、動画公開に合わせてnoteも月に1本程度で更新しており、動画の内容を中心に、説明や背景、その他お役立ち情報を付け足して投稿しております。それらのnote記事は、こんなお決まり文句で始まっていると思います。 日高村では【村まるごとデジタル

          スキ
          19

          「日高酒蔵会に参加して」

          日高村デジタルコンテンツ(YouTube動画)制作担当です。 今月から、日高村在住の方や以前に住んでいた方などに協力いただき、「日高村について」毎月1記事を投稿いたします。 初回は、オムライスの歌を制作したり、日高酒蔵会の会長としても活躍していたりと、日高村で獅子奮迅の活躍をされている、山﨑秀洋さんに寄稿いただきました。 それではご覧ください。 「日高酒蔵会に参加して」山﨑秀洋有り難い御縁をいただき「日高酒蔵会」に参加して十数年。 その間多くの村民の皆様の尽力を得て〈ひな

          スキ
          5

          令和4年度スマ友ステーション出発進行!!

          【2022年4月活動報告】令和4年度スマ友ステーション事業計画 スマ友ステーションとは!改めて、「スマ友ステーション事業」とはデジタル共助ステーション事業とも言い換える事ができ、日高村が取り組んでいる村まるごとデジタル化事業の肝とも言えるスマホ普及率向上を目的とした事業の一つです。 スマホに関してのお困り事を持ち込んだり、解決できる簡易な問題に関してはその場で対処しスマホ利用意欲の向上や普及率向上に繋がる場所になるよう「スマホと友達になれる、スマホを使って友達になれる(繋

          スキ
          4