高知県日高村

日本の高知のほどよい田舎「日高村」の公式noteです。高知市から車で25分、奇跡の清流"仁淀川"が流れる人口5,000人の村です。特産品のフルーツトマトをはじめ数種類のトマトが生産されています。村のトマトを使った取り組みとして「日高村オムライス街道」が行われています。
固定された記事
+8

初めまして、高知県の日高村です〜なぜ自治体公式noteを運用することにしたのか〜

初めまして。日本の高知のほどよい田舎『日高村』です。 
日高村ではこれまでも公式ホームページのほか、YouTubeやFacebookなどで情報を発信してきましたが、この度「not…

+1

地域おこし協力隊 活動レポート \タコスと音楽で村おこし:都筑 正寛さん/

※文章は『広報ひだか』2021年5月号から転載 都筑 正寛 さん 【協力隊について】  ・都筑 正寛 (協力隊3年目:2019年4.1 ~ 2022年3.31)  ・神奈川県出身 【活…

+4

日高村に来てくれてありがとう!\全国から集まる日高村の「地域おこし協力隊」を紹介!①/

地域おこし協力隊とは、都市地域から過疎地域等の条件不利地域に移住して、地域ブランドや地場産品の開発・販売・PR等の地域おこし支援や、農林水産業への従事、住民支援な…

+10

スマホはわからん!そんな方にもぜひ来店してもらいたい「出張スマホ相談店舗」|日高村デジタルまちづくり

先日の記事も書きましたが、日高村では今年度より日本で初めてのスマホ普及率100%を目指して『村まるごとデジタル化事業』を実施しています。 しかし!日高村には携帯シ…

+9

新参者も村を出た人も、いつでもここに帰ってくれば良い / 故郷に戻って新規就農、トマト農家に:大川内剛さん

高知県に流れる清流、仁淀川。透明度が高く、その神秘的な青色は「仁淀ブルー」と名付けられている。そんな仁淀川が流れる「仁淀ブルー流域」(伊野町・日高村・土佐市・佐…

+5

【スマ友】第三回デジタル教育プログラム開催!動き出したスマホ教室の事例から考える

どうも! デジタル共助ステーション事業担当のおだちです。 2021年9月24日に日高村村立図書館ほしのおかで開催された3度目のデジタル教育プログラム、今回もオンラインと…