日高村のコト

9
+10

スマホはわからん!そんな方にもぜひ来店してもらいたい「出張スマホ相談店舗」|日高村デジタルまちづくり

先日の記事も書きましたが、日高村では今年度より日本で初めてのスマホ普及率100%を目指して『村まるごとデジタル化事業』を実施しています。 しかし!日高村には携帯ショップが無い! ということで、6月よりauショップ様にご協力いただき、サンシャイン日高店の中に出張店舗を設置してきました。 (上記内容の一部は終了しています) スマホ受付会場が村内を巡回します そして10月からは、より住民の方に訪れてもらいやすいように曜日毎に村内各地を周っていただくことになりました! <

スキ
6
+4

【スマ友】第二回デジタル教育プログラム開催!教える側になるために、スマホのあれこれを勉強

みなさま初めまして! デジタル共助ステーション事業担当の鵜飼です。 前回の記事では、高知県日高村で第一回デジタル教育プログラムを開催し、村内事業者をスマ友ステーションに認定したことをお話ししました。 今回は、第二回の講習会についてリポートをします。 おさらい:デジタル共助ステーション(=「スマ友」)事業とは? 「デジタル共助ステーション事業」は村内の各種事業者さんを、スマホに関する困り事や相談事の窓口(「スマ友」)に登録していただく事で、問題の直接解決や問題点の集約に協

スキ
6
+7

仁淀川流域で出来るとっておきのプログラムをあつめた『仁淀ブルー体験博』が開催

高知県高知市から少し西を流れる"仁淀川"。仁淀川はその青さから「仁淀ブルー」と呼ばれ、近年全国から多くの観光客が訪れています。 また、今年公開された細田守監督の最新作「竜とそばかすの姫」の舞台のモデルにもなっており、すでに聖地巡礼に多くの方が訪れています。 そんな仁淀川流域(土佐市、いの町、日高村、佐川町、越知町、仁淀川町)で行われる体験プログラムをまとめた『仁淀ブルー体験博2021』の予約受付が、いよいよ9月4日より始まりました。 10月22日〜11月30日の期間中に

スキ
20